書いてる人

LE

Author:LE




【Like】
サイバー・ドラゴン 
魔轟神獣ユニコール 
デステニー・ドロー 
次元幽閉

Skype: taruto25
twitter: le1025

是非コメント残して貰えると嬉しいです♪

最近の記事

カテゴリー

最近頂いたコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Why you say Goodbye I say Hello

こんばんわ。LEです


今日はイノセンで新しく作ったデッキをはまちゃん相手にずっと回してました。
やっぱり詰め込みすぎだった。
今はだいぶスマートになりました。
遊戯やってて、シンクロ妨害系のカードが気になったので
ちょい考えてみようと思います。


・月の書  速攻魔法カード
シンクロ妨害、攻撃抑制、永続効果の遮断。リバモン再起動
非常にやれることが多い。手札コストもなく、自分のモンスターにも撃てる。
次の自分のターンの行動次第で、アドにもディスアドにもなる。
裏側にした返しで攻撃が通らなかった場合や、奈落等撃たれた時がきつい
フリーチェーンなので好きなタイミングで撃てる。
しかし大嵐やサイクロンにチェーンして相手フィールド上のモンスターを選択した場合
そのターンで表示形式を変更されるためあまり意味がない。
魔法カードなので被ってもサモプリのコストにできる。




・禁じられた聖杯  速攻魔法カード
シンクロ妨害というよりは、シンクロ後の
ブラックローズドラゴンや氷結界の竜ブリューナク、アーカナイトマジシャンといった
一枚でフィールドアドバンテージをがっさりとっていくモンに対しての事後処理。
裁きの竜や、ダークアームドドラゴンに対しても有効。
簡易スキドレのようなものだが、フリーチェーンの上に攻撃力上昇の効果もあるため
ダメージステップでも発動可能。よってライトロードハンターライコウ、メタモルポット等の
やっかいな裏側モンスターも安全に除去が可能。
永続効果の遮断もできるので、汎用性は高い。がこれも使い方次第でアドにもディスアドにも。
これからのメタビートにはこのカードが強いんじゃないかなーと思ってる。




・強制脱出装置   通常罠カード
フリーチェーンであるため、ダメージステップ以外のどのタイミングでも使用可能。
自分のモンスターにも発動可能なため、このカードで自分のモンスターの戦闘破壊を防ぎ
手札の冥府の使者ゴーズを特殊召喚するといったプレイングも可能。
厄介な永続効果を持つモンスターや、シンクロモンスターの台等により
サイドデッキの代表とされるカードになりつつある。いやなってる。
大嵐等の伏せ割りにチェーンしてモンスターを戻せばシンクロもし辛くなり
また、事前に自分のモンスターを守ることもできる点は月の書にはない利点である。
洗脳やライトニングボルテックスを安全にふせげるところも高評価。




・鳳翼の爆風  通常罠カード
フリーチェーン。手札1枚のコストを必要とし、相手フィールド限定だが
魔法罠、モンスターを問わずデッキトップに戻すという強力な効果を持つ。
シンクロモンスターに対して使った場合はエキストラデッキに戻るため
強制脱出装置の方が有効。このカードはシンクロ素材に対して撃つようにした方がいい。
デッキトップに戻すというのは厄介で、次のドローで新たなカードを引くこともできず
手札に打開策がない場合、次のターンまで流れを持っていかれることになる。
だが、逆にいえばサンダー・ブレイクとは違い完全な除去が出来ていないということであり
その場しのぎになる場合もある。
風帝ライザーも同様の効果を持つが、このカードも大寒波との相性が非常にいい。
二枚のカードを使い強力なドローロックを仕掛けるデッキも存在する。
ただ、デッキをシャッフルするカードが多くなったのと一枚でフィールドを打開できる
カードが増えたのも頭に入れておきたい。



・サンダー・ブレイク   通常罠
フリーチェーン。手札1枚のコストを必要としフィールド上のカード一枚を
破壊するという非常に分かりやすい単純なテキスト。
シンプルで使いやすいが、鳳翼の爆風とは違い、このカードは流れを取る意味では
ディスアドバンテージになりやすい。
手札コストは、墓地に送ることで意味があるものを選びたい。
自分フィールドのカードも破壊できるのは案外重要。



・奈落の落とし穴  通常罠  (準制限カード)
召喚、反転召喚、特殊召喚全てに対応するが、召喚成功時にしか発動できないのと
攻撃力1500以上のモンスターにしか対応しないのが難点。
X‐セイバーエアベルン以外の代表的なチューナーは攻撃力が低いため
シンクロ後のモンスターを狙って発動したい。そのためスターダストドラゴンは苦手。
既にフィールドに存在するカードには一切干渉が出来ないため
基本的に先だしのカードとなる。その点では他のカードに劣る。
しかし大寒波が制限カードとなり発動しやすくなった。
ヴァ―ユの効果で特殊召喚されたBF達にこのカードを発動しても
相手の損失はゼロであることを覚えておきたい。
しかしヴァ―ユを落とす過程で大概ディスアドバンテージを負っているため
このカードが辛いのも事実である






代表的なのはこんなところですかね?

まぁ本当好みの問題でしょうねwあとはデッキと相談…


ではリザレクション!!


2009-08-24(Mon) 20:13| 雑記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。